top of page
  • 執筆者の写真dogparkonline1

動物理学療法士 岸本誠也先生セミナー「老犬のリハビリ~インストラクターが知っておきたいリハビリの知識2」


動物理学療法士 岸本誠也先生セミナー

「老犬のリハビリ~インストラクターが知っておきたいリハビリの知識2」


日時:2024年3月14日(木曜日)20:00-22:00(2時間)

定員:40名

参加費:5500円

申込み:メールの件名に「3/14岸本先生セミナー老犬のリハビリセミナー参加希望」と記載してお申し込みください。ご自身のお名前をお忘れなく!折り返しご連絡差し上げます。


昨年開催し大好評だった、動物の理学療法士岸本誠也先生の「リハビリセミナー」の続編を

開催します。今回はテーマを「老犬のリハビリ」に特化してご講義いただきます。


高齢化によって起こりがちかな症状(筋力の低下・ふらつき・肥満・痩身・関節の拘縮など)に対してどんなリハビリが有効か、プレシニアに対して予防的にできるプログラムにはどんなものがあるか・・・老犬のステージ(そろそろシニアから寝たきりの子まで)に合わせたリハビリテーションについて、実際の症例や動画を交えて教えていただきます。


飼い主として高齢の愛犬にしてあげられることを学べるのはもちろん、インストラクター/病院スタッフとして老犬の飼い主さんにアドバイスしたり、シニアクラスのプログラムを考えたりするためにも役立つ内容です。Q&Aの時間も設ける予定です。老犬のQOL向上につながるリハビリセミナー、ぜひご参加ください!

 

講師:岸本誠也先生

大阪の「ファーブル動物医療センター」で1万以上の症例を担当する動物の理学療法士。

「動物理学リハビリ国際協会」会長として動物のリハビリテーションの普及・教育にも

力を注いでいらっしゃいます。

前回は動物のリハビリの基礎として「リハビリ療法の種類~物理療法/温熱療法/寒冷療法/運動療法/水中療法」「おうちでできるワンコの筋トレ」などを教えていただきました。

(プロフィールはこちらhttps://apria.jp/comment/)

閲覧数:177回0件のコメント

Kommentare


bottom of page