• dogparkonline1

いぬごや流ドッグボディケア実践ワークショップが開催されました

最終更新: 8月24日

小菅寿美子先生のいぬごや流ドッグボディケア実践ワークショップが、8月16日(日)に開催されました。


これまで多くの日本代表犬たちを世界大会に送り出してきた「犬のボディケア研究所 ボディカームいぬごや」代表の小菅寿美子さんを講師に迎え、7月に開催された「ボディケア入門セミナー」を受講いただいた方向けの実践ワークショップでした。入門セミナーの復習とともに、受講いただいたみなさまの愛犬に対して、どのようなケアが効果的なのか?実際にワンチャンと一緒のタッチの角度や加減も含め細かくボディケアの方法を教えていただきました。

【受講いただいたみなさまからのご感想】

(K様より)愛犬との参加 とても楽しかったです。力をぬいて、手を密着させて、リズミカルに動かす、頭ではわかっているのですが、難しかったです。肋骨まわりと肩関節の寝る前のケアを続けていきたいです。

(O様より)とても丁寧にアドバイスいただき勉強になりました。自分の反省でカメラのアングルなどもっと研究しておけば良かったです。

(S様より)犬を触れながらの実践は、骨の位置を実際に確認できて、とてもわかりやすかったです。自分の手の動かし方を見ていただき注意をいただけたのは、とても良かったです。他の方への指導も、聞いていて参考になりました。

次回は、9月20日(日)に、ボディケア入門セミナー(老犬編)を開催いたします。

前回同様、前半にこのボディケアの概要を画像や骨模型などを使ってわかりやすく解説。今回はさらに後半で「老犬」に対する「セルフケア」の方法をご紹介します。


老犬によくある呼吸が浅い症状や、お漏らし、食べ物を飲み込みづらい、噛みづらいなどと

いった症状を和らげるケア、大好きなお散歩を楽しめるように日頃から行いたい足腰のケア

など「老犬のためのセルフケア」を学びます。

現在、老犬と暮らしている方はもちろん、将来のために、またしつけ教室の生徒さんのため

にも役立ちます。ぜひご参加ください。お申込みお待ちしております。

17回の閲覧

Copyright© 2020 DOGPARKOnline all right reserved.

17東京都訓第001556号

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon